2017年度の「全国の主要レジャー・集客施設 入場者数ランキング」をとりまとめてみました。

ランキングは綜合ユニコム株式会社が全国の主要なレジャー・集客施設を対象に、最新の運営実績と集客動向に関する独自調査したものになります。

 

テーマパーク部門
順位 テーマパーク 都道府県 入場者数
1位 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー(TDR) 千葉県 30,004,000人
2位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ) 大阪府 14,600,000人
3位 ハウステンボス 長崎県 2,894,000人
4位 サンリオピューロランド 東京都 1,807,000人
5位 志摩スペイン村 バルケエスパーニャ 三重県 1,227,000人

 

遊園地部門
順位 遊園地 都道府県 入場者数
1位 鈴鹿サーキット 三重県 2,010,642人
2位 よみうりランド 東京都 1,930,000人
3位 ひらかたパーク 大阪府 1,208,875人
4位 としまえん 東京都 956,097人
5位 ツインリンクっもてぎ 栃木県 711,798人

 

動物園部門
順位 動物園 都道府県 入場者数
1位 上野動物園 東京都 3,843,200人
2位 東山動物園 愛知県 2,408,400人
3位 天王寺動物園 大阪府 1,673,000人
4位 旭山動物園 北海道 1,431,335人
5位 東武動物公園 埼玉県 1,171,841人

 

水族館部門
順位 水族館 都道府県 入場者数
1位 沖縄美ら海水族館 沖縄県 3,600,000人
2位 海遊館 大阪府 2,379,725人
3位 名古屋港水族館 愛知県 1,967,486人
4位 新江ノ島水族館 神奈川県 1,807,000人
5位 アクアパーク品川 東京都 1,735,616人

 

ミュージアム部門
順位 ミュージアム 都道府県 入場者数
1位 国立新美術館 東京都 2,852,477人
2位 金沢21世紀美術館 石川県 2,554,157人
3位 国立科学美術館 東京都 2,472,353人
4位 東京国立博物館 東京都 1,907,647人
5位 広島平和記念資料館 広島県 1,739,986人

 

日本のテーマパークの代表格である東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、合わせて3,000万人の入場者数を突破し、不動の第1位です。

世界のテーマパーク入場者数ランキングでも東京ディズニーランドは第2位、東京ディズニーシーは4位となっておりますので、ディズニーの圧倒的な人気が際立ちます。

 

また、ハウステンボスは5年連続で入場者数を拡大し続けていましたが、2016年は熊本地震の影響で減少したものの、旅行会社大手のエイチ・アイ・エスが支援に手を挙げ、同社の会長である澤田氏がハウステンボスの社長に就任してからは、
イルミネーションを使った「光の王国」などが人気を集め、ファンを増やしております。

 

▼こちらもチェック

東京ディズニーリゾート開園35周年記念イベント「Happiest Celebration!」 気になる今後の拡張計画

体験型謎解き脱出ゲーム(リアル脱出ゲーム、リアル捜査ゲーム、リアル潜入ゲーム)が流行

シティホテル・ビジネスホテル 顧客満足度ランキング2017

注目の星野リゾート 『星のや竹富島』『OMO5東京大塚』『ピッキオ』

2018年クチコミで選んだ世界の観光地ランキング

2018年注目の海外旅行先ランキング

旅行アプリおすすめ人気ランキング スマホで旅をより快適に

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング