海外旅行で言葉の問題に困ったり、不安なったりすること方も多いと思います。

特に英語は欠かせませんが、現地で英語をスラスラ話すのは少しハードルが高めな方も多いでしょう。

でも、旅行時に使えるフレーズを覚えれば、流暢に話せなくても、海外旅行がもっと楽しくなることでしょう。

そこで今回は、現地で役立つ英会話フレーズをシチュエーション別でご紹介します。

 

ホテルで使える英語フレーズ

I’d like to check-in. My name is Tanaka.

訳:チェックインしたいのですが。私の名前は田中です。

これは必ず使うフレーズです。ホテルのチェックイン時に利用してみましょう。
これを応用して「Check-in」を「Check-out」に変えるだけで、スムーズにチェックアウトすることも可能

There’s no hot water in the shower

訳:シャワーからお湯が出ません。

海外旅行では湯船に浸かれなくても、せめてシャワーは気持ちよく浴びたいものです。

それなのに水しか出ないとなると、せっかくのホテルでの休息も疲れをとることができません。

そんな時にはこのフレーズを使いましょう。

Could you keep my baggage before check-in?

訳:チェックインの前に荷物を預かって頂けませんか?

フライトの時間によっては、現地に早朝に着く場合もあります。

チェックインの時間まで、大きい荷物を持ったまま観光するのは大変つらいですよね。

そんな時にこのフレーズを使うと、チェックイン前に荷物を預ける相談ができます。

 

▼こちらもチェック

海外旅行で使える英会話(海外ホテルのチェックインとチェックアウトで使えるフレーズ)

海外旅行で使える英会話(ホテルのお部屋からフロントへ電話する時に使えるフレーズ)

海外旅行で使える英会話(ホテルでのトラブルやクレームで使えるフレーズ)

 

タクシーで使える英語フレーズ

I want to go to~

訳:~に行きたいです。

海外旅行ではタクシーに乗る機会も多いです。

目的地だけを言うのではなく、前後の言葉を英語で言う事で運転手にも誠意が伝わります。

英語が得意でない人でも、これは簡単に覚えられるでしょう。

Please keep the change.

訳:お釣りはとっておいてください。

海外では、チップの習慣がある国もあります。

サービス=対価と考える国では、チップを貰えなければその人の収入に関わってきます。

「郷に入れば郷に従え」という言葉があるように、チップの文化がある国では、チップを渡すようにしましょう。

タクシーなどでお釣りをチップに回せそうな時は、このフレーズを言えばばっちりです。

 

▼こちらもチェック

海外旅行で使える英会話(バスを利用する時に使えるフレーズ)

 

レストランで使える英語フレーズ

Do you have a table for 2?

訳:2人用の席はありますか?

予約をせずにレストランに入った場合、まずは席があるかを確認しなければいけません。

「2」を、その時に合わせた数字に変えるといくらでも応用ができます。

席が空いていれば、スタッフが席まで案内してくれるでしょう。

Can I order?

訳:オーダーしてもいいですか?

レストランで使えるフレーズです。スタッフを呼んで、目の前に来たらこの言葉を言いましょう。

スタッフは「Sure」「off course」と言って、オーダーをとる準備をしてくれます。

Which one do you recommend?

訳:オススメはどれですか?

レストランに入ったものの、メニューはすべて英語です。

どれを選べばいいか迷ったら、迷わずこのフレーズを使いましょう。

スタッフがオススメする料理を教えてくれます。

 

▼こちらもチェック

海外旅行で使える英会話(レストランで使えるフレーズ)

 

買い物で使える英語フレーズ

I’m just looking.

訳:見ているだけです。

海外旅行での醍醐味の1つでもある買い物は、自分のペースでゆっくりとしたい人も多いでしょう。

そんな時にこのフレーズを言えば、店員からしつこく話しかけられることもないでしょう。

Do you have this in a small?

訳:このスモールサイズはありますか?

買い物で、せっかく気に入ったデザインの洋服を見つけても、サイズが合わなければ着ることができません。

大きい物が欲しい人は「small」を「big」に言い変えて言ってみてください。

 

▼こちらもチェック

海外旅行で使える英会話(ショッピングで使えるフレーズ)

 

まとめ

海外旅行中で一番多いシチュエーションをピックアップしてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

これらのフレーズを覚えておくことで、旅行の満足感もアップすること間違えありません。

せっかくの海外ですので、ぜひ英会話にトライしてみてください。

 

▼こちらもチェック

海外旅行で使える英会話(駅や電車で使えるフレーズ)

海外旅行で使える英会話(道を尋ねるときに時に使えるフレーズ)

海外旅行で使える英会話(レンタカーを利用する時に使えるフレーズ)

海外旅行で使える英会話(空港の乗り継ぎで使えるフレーズ)

 

スピードラーニングで、海外旅行で困らない英語力が身につくの?

英会話の上達には、「耳を鍛えるのが第一歩」って言われています。

しかし、この最初の段階で、挫折してしまう人がとても多いです。(私も何度も挫折しました・・)

英語学習で挫折する、よくある理由として、

・忙しくて時間がない
・面倒くさくて、学習が続かない
・英語を聴くのが苦手
・なかなか上達の実感がわかない
・自分に合う教材が見つからない

などと言われています。

しかし、スピードラーニングは、これらの挫折しやすいポイントを排除して、三日坊主な性格の人も続けやすい教材構成になっているので継続していくことができます。

ただ聞き流せばいいので、面倒くさい、英語が嫌い、といった感情がわきにくいのかもしれません。

もし今、あなたが英語のリスニングに悩んでいるとしたらおすすめです。

スピードラーニングはリスニングに特化した教材だからです。

 

スピードラーニングの特徴

①「英語⇒日本語」の順番で流れる
⇒机に向かわず、スキマ時間に聞き流すだけ。

②リアルな会話形式になっている
⇒場面をイメージしやすく、そのまま使える実践的なフレーズが満載。

③クラシックBGMでリラックスして聞ける
⇒音楽のように聞き流すだけで、英語のリズムが自然と身に付きます♪

④無料の電話レッスンで、外国人と話せる(月2回・各5分)
⇒実践的な英会話の練習ができて、モチベーションの維持、英語力の確認にも役立ちます。

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

 

▼こちらもチェック

海外旅行のショッピングで気を付ける6つのポイント

免税手続きでお得にお買い物 海外旅行における免税制度

海外旅行で持参するべき役に立つ薬

海外旅行で必ず準備すること11項目

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 旅行情報局へ
旅行情報局


旅の知識・楽しみ方ランキング

スポンサードリンク