Jet around the Globe Travel Infographics

同じ航空券であれば出来る限り安く購入したいというのが消費者の心理だと思います。

格安航空券の検索サイトを上手く活用すれば、旅行費用や出張費用を大幅に節約することができ、その浮いたお金でショッピングや食事など旅行を楽しむためのお金をまわすことができます。

オリコンが、格安航空券比較サイトの満足度ランキングを発表しましたので、こちらで検証してみました。

この調査は、サイトの見やすさ、検索機能、検索結果、比較しやすさ、問い合わせしやすさの5項目について評価し、総合判定で順位付けしております。

1位のスカイスキャナーは、5項目中、「問い合わせのしやすさ」以外の4項目で1位を獲得しています。

また、評価項目のうち、消費者が最も重視する項目は「検索機能」。

次いで「サイトの見やすさ」「検索結果」の順です。

 

格安航空券比較サイト 総合ランキングトップ5

順位 サイト名 総合 サイトの見やすさ 検索機能 検索結果 比較のしやすさ 問い合わせのしやすさ
1位 スカイスキャナー 68.34点 71.14点 70.30点 68.69点 68.05点 61.86点
2位 トラベルコ 67.98点 69.96点 70.09点 68.36点 67.36点 62.65点
3位 トリップアドバイザー 67.23点 69.07点 68.53点 67.63点 66.86点 62.94点
4位 トラベル.jp 66.35点 67.79点 68.32点 66.52点 65.73点 62.17点
5位 航空券.net 64.35点 65.61点 66.17点 64.62点 64.08点 60.12点

 

この調査は、2017年12月25日から2017年12月28日にかけて実施したものです。

調査対象者は、過去1年間に旅行情報比較サイトを利用した18歳以上の男女。

サンプル数は2772名。
評価対象は、複数の旅行予約サイトの商品情報を横断的に比較検討できるメタサーチ9サイト。

メインランキングランクインの条件として、国内航空券と海外航空券の両方を取り扱うことなど、同社独自の定義が設けられている。

 

1位:スカイスキャナー

他のサイトでは表示されなかった航空券が出てきたり、一番安いチケットを探しやすいなど非常に使い勝手の良いサイトです。

日程を少しずらした場合の最安値を教えてくれる他、検索結果(日程表)も簡単印刷できるなど、細かなところまで手が回るのも便利です。

また前回検索した行き先や日付が記憶されていて、次に検索する時も楽です。

スカイスキャナー

 

2位:トラベルコ

航空各社の運賃が一覧で比較できたり、最安値だけでなく好きな航空会社を選んで比較できます。

また、おすすめの旅行先が掲載されているので、休みが取れそうな時など、行き先が決まっていない時は参考になります。

トラベルコ

 

3位:トリップアドバイザー

検索結果が比較的早く表示され乗り継ぎ回数や時間も分かりやすいサイトです。

またホテルとのセットのプランも見やすく比較しやすいのも特徴です。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

4位:トラベル.jp

格安航空券の比較はとても分かりやすくて、出発時刻などの条件検索もとても便利です。

スマートフォンで操作しやすいのも特徴です。

トラベル.jp

 

5位:航空券.net
出発地と到着地を入れカレンダーから日時を選択すると航空各社の料金や空席が画面に現れます。

検索しやすく、綺麗で見やすいデザインです。

航空券.net

 

▼こちらもチェック

海外航空券の予約手配で気を付ける5つのポイント

 

まとめ

格安航空券は航空会社を経由し、正規運賃で航空券を購入した場合と比較すると、大幅にディスカウントした価格で航空券を入手することができます。

海外航空券4つの種類

ペックス航空券と格安航空券の違いと購入方法

またオンラインで取引で完結する格安航空券の販売サイトの場合、人件費などのコストを削減してるので、実店舗型の旅行会社と比較すると、更に割安になります。

しかし、変更しなければならなくなったときや、トラブルの対応がスムーズにできないなどのデメリットもありますので、その点を踏まえて、購入先を決めていきましょう。

 

[cc id="174" title="バナー(にほんブログ村、ブログランキング)"]
おすすめの記事