新規就航 マンダリン航空 成田/台中 直行便

チャイナエアラインのグループ会社マンダリン航空は、2018年6月14日から成田/台中線を週7便で開設することを発表しました(当面は定期チャーター便)。


成田から台中まで初めての直行便が開設されたことで、これから台湾注目の都市になりそうです。

 

予定運航スケジュール(関係当局からの認可前提)

AE266 成田13:00発/台中15:50着/毎日
AE267 台中7:30発/成田12:00着/毎日

機材:エンブラエルE190
座席数:103席

 

台中のみどころ

台中は台湾第二の都市で、日本統治時代の面影を残すノスタルジックな街並みや、「逢甲夜市」、「台中孔子廟」、「彩虹眷村」など多くの観光スポットがあるだけでなく、「日月潭」、「阿里山」、「高美湿地」など景勝地への観光拠点としても人気を集めているディスティネーションです。

 

逢甲夜市(ホンジャー夜市)

台湾の夜の楽しみといえば夜市。
お祭りのような楽しい雰囲気と美味しい台湾B級グルメに出会えるおすすめスポットです。
台中市の逢甲大学の周りに広がる巨大夜市には、台北にはないオリジナルメニューが満載です。

 

台中孔子廟(たいちゅうこうしびょう)

儒教の創始者である孔子を祀っている霊廟である孔子廟のひとつです。
孔子廟は台湾の各地にいくつもありますが、その中でも一際巨大です。

 

彩虹眷村(ツァイホンジュアンツン)

驚くほどカラフルな虹の村と言われる「彩虹眷村」。
今は台湾だけでなく、世界中からも注目されています。
90歳を超える一人のおじいさんが、退屈しのぎに壁や路地などに絵を描きはじめ、そのポップな絵が撮影スポットとして話題になった大注目の新スポット。
インスタ映えすること間違いなし!

 

日月潭(にちげつたん)

夕日が映える美しい湖の日月潭は国立風景区に指定されているほどの絶景で台湾を代表するリゾート地。
南投県台湾の真ん中にある面積116平方メートルの湖は台湾最大です。
湖の周りをバスで観光するだけでなくサイクリングしながら変化に富んだ地形を見ることができます。

 

阿里山(アリサン)

深い森の緑の香りが心地よい阿里山は、巨木も生える古代の森。
阿里山森林鉄道に乗車したり、阿里山をハイキングしてマイナスイオンを体いっぱい感じることができます。

 

高美湿地(こうびしっち)

アジアのウユニ塩湖と言われる高美湿地。
清水の大甲渓河口の南側に位置し、1500ヘクタールほどの広大な湿地には、国内で珍しいカリやカモなどの渡り鳥の密集した繁殖地の一つとなっております。
高美湿地で生息した鳥類が120種も達したことがあって、バードウォッチングのスポットになっております。

 

まとめ

最近ではテレビで取り上げられることも増えました。

豊かな自然と台湾文化が織り交ざった台中は台北とはまた違った楽しみ方があります。

直行便が就航しアクセスもよくなる台中。

台北の次に台湾を訪れる際は、台中も検討してみてはいかがでしょうか?

 

▼こちらもチェック

2018年人気がでそうな世界の注目10都市

格付け航空会社ランキング2017

海外航空券の予約手配で気を付ける5つのポイント

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 旅行情報局へ
旅行情報局


旅の知識・楽しみ方ランキング

スポンサードリンク